2010-03-16

大図研近畿4支部合同例会「広報にキャラクターを活かす」

 
この前、熊本に行ったときに、メチャクチャ惹かれたコンビニ。
うお!?店の前に、おばあちゃん?



・・・と思いきや、これ、おばあちゃんが立っているんじゃなくて、実物大立て看板ですよ?
ちょっとだけ、写真をアップにしてみましょうか。


スゲー!!
「後で絶対、みやげ買おう!」と思っていたのに、仕事後に時間が取れなくて、寄れませんでした・・・。来年も熊本出張になったら、絶対に!(笑)

-------------------------------------------------------------------

さて、今日の本題。
ちょっとネタが古すぎるのですが・・・2月6日(土)に、大図研近畿4支部 新春合同例会に参加してきました。
<ネタが山ほどあって、書いても書いても、全然追い付きません・・・。

今回は奈良支部の主催で、テーマは「広報にキャラクターを活かす」でした。プログラムは、以下のとおりです。
  1. 「平城遷都1300年記念事業の広報について ~せんとくんの活用~」
    (講師: 社団法人平城遷都1300年記念事業協会
    広報室長 林 成光 氏)

  2. 「がまじゃんぱーと ちゅーりっぷさんの生態 ~筑波大学附属図書館でのキャラクター活用事例~」
    (講師: 筑波大学図書館 嶋田 晋 氏)

-----------------------------------------

この日は午前中仕事で、仕事が終わってからダッシュしました。しかし、いかんせん奈良は遠く、着いたら一つ目のお話は、もう終わりかけでした。

そこで以下のとおり、2本目の講演について、レポートします。例によって、レポートとも言えない雑感ばかりですが・・・。

-----------------------------------------

「がまじゃんぱーと ちゅーりっぷさんの生態 ~筑波大学附属図書館でのキャラクター活用事例~」
(講師: 筑波大学図書館 嶋田 晋 氏)


ご存じかと思いますが、かの、がまじゃんぱーさんは、この方!



そしてちゅーりっぷさんは、こちら!


  • 筑波大学図書館キャラクターのがまじゃんぱーちゅーりっぷさんは、2006年に誕生。某ブログに取り上げられたことで、大ブレイク。

  • 基本的に、有志が広報の重要性を考え、キャラクターを作ることにした。楽しんで作った、ということがポイント。

  • オフィシャルなものは"Tulips"のロゴを使う一方、親しみやすさや利用者の間口を広げるようなものには、キャラクターという使い分けを考えた。

  • キャラクターのコンセプトを、まず考えた。掛け合いのようなことができるよう、二人一組にしたりするなど。イメージを、絵心のある有志が、デザイン原案に(そのまま、業者へ)。タイミング的にも、金銭的な余裕があって、業者を使えた。

  • 上層部への説明は、ただ「キャラクターを作りたい」では難しい。広報戦略の一環という位置付けで。「ブランディング戦略」のプレゼンにて、「アピール力の向上」を目的としたキャラ作成の必要性を訴え、理解を得られた。

  • キャラクターを積極的に使い、事務文書を「見てもらうもの」へ変えた。これが、職員の広報意識を高めることに繋がった。

  • キャラクターの画像と、若干の設定・プロフィールのみしか固まっていなかったので、多少設定が混乱した。

  • 課題としては、表情・動きにバリエーションが少ないこと、設定の混乱が少ないこと、キャラ使用ガイドラインがないこと、などが挙げられる。

-----------------------------------------

質疑応答では、例によって、臆面なく挙手しました。

井上(質問1): 課題として、「キャラクター使用ガイドラインの未整備」とあるが、他大学などでガイドライン作成例があるのか?ない方が、融通が聞いて楽では?

嶋田氏(回答): 他大学のガイドライン整備例は、現在までは情報を得られていない。今のところ、悪用のようなものも発生せず、指摘のようにガイドラインなどない方がいいかもしれない。ごくごくゆるいものにするかもしれないが、今後の検討としたい。

井上(質問2): デザイン会社に絵を描いてもらったそうだが、著作権はどのように処理しているのか?描いたものを、自由に変更したりできないのでは?

嶋田氏(回答): 著作権は、納品時に図書館に譲渡してもらっている。当初、描いてもらった絵の種類が少なく、現在のバリエーション不足の要因となっている。今後、どう対応するかは検討しなければいけない。

嶋田さんは、とても丁寧に回答くださいました。何と言うか、お人柄が滲み出ていますね~。
時間いっぱい、いろいろな質疑応答や意見交換が続きましたが、私の質問に限らず、誠実な回答ぶりでした。

-----------------------------------------

例会の後は、例によって懇親会に参加してきました。講師の嶋田さんを囲んで、ワイワイと。
実は、この合同例会を主催してくださった奈良支部が、この日をもって休会されるとのことでした。奈良支部の今までの活動ぶりにも思いを馳せて、大いに盛り上がりました!

そうそう。
講師の嶋田さんに、「ブレイクのきっかけになった、某ブログって、アレですか?」と聞くと、「そうです、実名を言っちゃうと、かたつむりさんです」とのこと。
つくばですから、予想どおりの答えでしたが、それより実名がかたつむりって・・・!(笑)

それはさておき。
奈良支部の皆さん、本当にいい会をありがとうございました~。これからは、兵庫支部にも、ぜひいらしてください!

-------------------------------------------------------------------

<勉強会情報>

関西圏で開催される勉強会で、私が参加・・・するかもしれないものです。よかったら、ご一緒にどうでしょう?

-------------------------------------------------------------------

<どうでもいい独り言>

実は今日、人事異動の発令がありました。
ウチは専任2人の職場ですので、異動と言えば、本当に大ごとなのです!

・・・で、私の相方(?)に代わり、大学図書館から1名来ることに。私より、15~20歳くらい上の男性です。
今まで、おっさんが私一人という女性職場でしたので、その意味ではちょっとホッとしたりして。(笑)

実はまだ、あまり一緒に仕事をしたことがない方です。
後輩からのリーク情報に言うと、ダジャレをおっしゃる方とのことで・・・ある意味、楽しみな、そうでないような。(笑)

来年度から、また頑張るぞ~。
 

2 件のコメント:

張茂 さんのコメント...

大図研京都支部ワンディセミナーをご照会いただきありがとうございます。

一箇所訂正をお願いします。
日時: 3月23日(月・祝)13:30~16:40
となっていますが、開催日は3月22日(月・祝)です。

よろしくお願いします。

井上 さんのコメント...

>張茂さん、

訂正のご案内、ありがとうございました!コメントを頂いた直後には、赤字で修正してあります。

なぜか、このbloggerのコメントは、ときどき読めなかったり、書けなかったりすることが続いて、今一つです。
コメントとして返すこと自体が遅くなってしまい、申し訳ありません。

本文の修正だけは早かったということで、ご容赦ください。