2010-07-26

61人のライブラリー・バトルロイヤル!? 図書館のむ会@大阪

夏と言えば、甲子園。 
昨年は、私が非常にご縁を感じている関西学院が、兵庫県代表として出場しました。


今年は残念ながら、5回戦での予選敗退となりました。
また春に向けてガンバレ、関学!

-------------------------------------------------------------------

<●図書館のむ会@大阪>

今日の本題は、このタイトルどおり、「図書館のむ会@大阪」
関西若手図書館員の間で、非常によく知られている、@taniwataruさんが企画してくれたものです。

「図書館」をキーワードに、図書館で働く人も、そうじゃない人も、あつまって飲みませんか。

・・・という、本当におおらかな企画。
で、このユニークな企画に集まった関係者が、何と61名!

いや~、実に素晴らしいです。
集まった人も、集めた@taniwataruさんも。それを、ブログにアップする人も。(笑)

-----------------------------------------

私はこの日、ちょっと気合いを入れ過ぎて、30分ほど前に会場入りしてしまいました。もちろん、一番乗りです。
・・・で、会場に通されてビックリ。ちょっとした、組合の温泉旅行でもやるんじゃないか、というものすごいテーブルの数。

とりあえず適当に座って、ちょうどその日購入できた「ブックビジネス2.0」を読みながら、みんなが来るのを待ちました。


@argさんはじめ一線級の執筆陣、強くお薦め!
(まだ読みかけなので、後日レビュー!)


そして、時間が近づくと。
ひっきりなしに来るわ来るわ、もういろいろなところから。大学図書館、短大図書館、学校図書館、公共図書館、国立国会図書館、独立行政法人資料室、そして資料館、博物館。
世間で模索されるMLA連携が、ここではもう始まっています。(笑)

-----------------------------------------

時間になって、@taniwataruさんの短い挨拶。お題は抜きで、もう後は勝手に楽しむだけ。

何せ61名の図書館関係者、いろんな話が飛び交っていました。私もビールをあおりながら、大いに楽しみました。

きっとこの場で飛び交った名刺は数百枚か、もしかすると1,000枚以上?一人が10人に挨拶すれば、600枚以上になる勘定ですからね!
私も、知っていた人は、40人くらい?名刺も15枚くらいはお渡ししたかな??

もしあのとき、建物が火事にでもなっていたら、関西図書館界は1%くらいの人員と、30%くらいのエネルギーを失うことに。(笑)

-----------------------------------------


この盛り上がりを、ここで文章でお伝えすることは、不可能です。どれほど盛り上がったのか、大いに想像を楽しんでください。(笑)
何せ、私と一緒に二次会に行った人だけで、20名以上。テンションの高さが、判りますでしょ?(笑)

こんなオモロイ機会を提供してくださった@taniwataruさん、ありがとうございました!
そして参加された皆さん、お疲れさまでした~。また集まりましょうね!
それと、写真希望の方、メールにてお知らせください!

-----------------------------------------

ところで、今後のために。

@taniwataruさんは、こうした企画をすべて、毎回オープンに募集してくれます。何か企画するたびに、彼のブログ「ぺえぺえ魂」か、彼のツイッター@taniwataruにて、案内されます。こうした集まりを希望される方は、ぜひ彼の動きをチェックしてください!

ちなみに、私が出席するときは、たいていこのブログで案内をしています。あわせて、ご覧くださ~い。(笑)

でも、@taniwataruさん!
あなたのブログに、「某空手家が、余興にビール瓶斬りをする」とか出ているのは、何?(笑)
<まあ、ネタにされるのは大歓迎ですけれど。

-----------------------------------------

そうそう、ところで。
この企画に張り合って、同じ日に開催された「図書館をネタに飲む会@横浜&横浜市内の図書館的施設ツアー」「図書館のむ会@ウェブ」、「図書館のむ会@仙台」も、いずれも大盛況だったとか。
参加された皆さん、お疲れさまでした~。また感想も、お聞かせください。

-------------------------------------------------------------------

<●勉強会情報>

関西圏で開催される勉強会で、私が参加予定のものです。よかったら、ご一緒にどうでしょう?

-------------------------------------------------------------------

<●どうでもいい独り言>

実は2日前、子どもたちが、妻の実家に遊びに帰ってしまいました。
毎年、1~2週間ほど、田舎で従兄弟や爺婆とバカンスする、わが子たち。

「いや~、家の中が静かでええわ~」だとか、
「あいつらがおらんと、部屋が汚れんけん、ええのぉ」だとか、
「洗濯物が少なくて、助かるなあ」だとか。

いろいろ言ってみるんですが、やっぱり、ねぇ・・・。
騒がしい家が、いいもんです。

お~い、早く帰って来いや~。

・・・なんて、本人たちには、言わないけど。
押忍!
 

2 件のコメント:

taniwataru さんのコメント...

こんにちは。
記事にしていただいた上にコメントまで。
ありがとうございます!

いつもながら、これだけ書くのは、いやほんと空手家さんには脱帽です。
そして多謝です。
ついて行きます、押忍!

井上 さんのコメント...

>taniwataruさん、

おお、ようこそ~。
僕が敬愛するtaniwataruさんのご訪問で、ちょっとドキドキ。(笑)

こちらこそ、ついて行く気満々なんですけれど?
お互いが肩の力を抜きつつ、高めあっていけるような関係を目指したいですよね~。

押忍!