2012-06-06

病気と明るく強く闘う、れいこ
【第343~345日目: 6月4日(月)~6日(水)】

2011年6月28日に始まったれいこの闘病記、343~345日目です。


○サヨウナラ、そしてありがとう、れいこ。

今日は、とても悲しい報告があります。
1年ほど続いていたれいこの闘病生活が、今日6月6日(水)、345日目をもって終わりを迎えることになりました。

前日夜から呼吸が乱れ始めたれいこは、数時間頑張り続けましたが、今朝1:45に亡くなりました。最後は、眠るように息を引き取りました。

お通夜と葬儀は、以下のとおり執り行います。


今日は、このご案内だけにしたいと思います。
今後のことは、このブログとTwitterの@fight_Reikoにて発信していきたいと思います。


皆さんに強い応援を頂き、れいこは果報者です。
今まで玲子を応援くださり、本当にありがとうございました。
最後まで頑張り続けた、れいこを褒めてやってください。


サヨウナラ、そしてありがとう、れいこ。

9 件のコメント:

lappland さんのコメント...

遠くからですが、手を合わせて、玲子ちゃんのご冥福を心よりお祈りいたしております。

里奈 さんのコメント...

中学2年生です。
玲子ちゃんへ
最後まで頑張り続けた姿をブログを通してみていた私。
いま、一筋の涙が流れ出ています。
たくさんの勇気と頑張りを与えてくれたれいこちゃん、広島県から星をながめます。
おつかれさまでした。そして、ありがとう。

玲子ちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

のんちゃんママ さんのコメント...

玲子さんのご冥福を心よりお祈りします。
 そして、ご家族のお気持ち 本当によくわかります。
 娘と一緒に 必死で闘病し、娘との生活が全てだったので...
でも私たちは 娘と過ごした9年6ヵ月間 しっかり娘と向き合う事ができたし、娘が私たち夫婦の元に生まれてくれ 出会う事が出来 一緒に過ごせた事 本当に幸せだと思っています。こんなに早く 大好きなみんなとお別れしなくてはならなくなってしまった娘は かわいそうだとは思いますが、発病してからの7カ月本当につらかっただろうし しんどかったと思います。今は“のんちゃんは あのしんどい体はもう嫌だったんだ”と思っています。
 親としては どんな状態でも生きていて欲しいと思っていますが、最後の娘の姿を思い出すと“もう十分すぎる程よくがんばった!本当にえらかった!!”という気持ちです。
 そして今頃は 天使になって 自由に大空を飛びまわっているか、新たな生命を得て 元気な赤ちゃんとして生まれ変わっていることでしょう。
 これからは娘との思い出と共に 娘のがんばりを見習って 一生懸命に、そして闘病中頑張った下の二人の子と共に 楽しく過ごしていきたいと思っています。(メソメソしていたら のんちゃんに「私はかわいそうじゃない!!!」って怒られそうなので…)

のんちゃんママ さんのコメント...


 のんちゃんは DREAMS COME TRUEさんが大好きで 闘病中 検査室等でもずっと聴いていました。
 メイク ア ウィッシュ さんのお願いも「ドリカムのライブに行きたい!」だったのですが、間に合いませんでした…

 で、本題です。うたっている吉田美和さんの体験をもとにした“ねえ”や“THE ONE”“その先へ”は とても共感できると思います。“空を読む”もおススメです。
 のんちゃんは“何度でも” “TRUE,BABY TRUE,” “朝がまた来る”が大好きでした。
 もしよかったら 聴いてみてください。元気が出ると思います。我が家は 常に今も曲が流れています。

匿名 さんのコメント...

お兄ちゃんも大事にしてあげてくださいね
お兄ちゃんも御両親より辛い思いをしていると思いますから・・
愛してあげてください

匿名 さんのコメント...

はじめはまして。やっぱり、コメントを残すことにしました。
れいこちゃんの頑張りをツイッターやブログでずっと応援してました。れいこちゃんの元気になりたいという純粋な気持ち、病気に立ち向かう姿勢、そして今の御家族の悲しみ、れいこちゃんが星になってからの喪失感は、計り知れないものがあると思います。思うことがあれば、たくさんつぶやいてください。見てます!応援してます!
れいこちゃん、ありがとう!今まで病気で出来なかったこと、やりたいこといっぱいしてください!これからも応援してます。そして、同じ病気方が治る治療法がみつかってほしいです。

Mina さんのコメント...

まだまだお辛いかと思います。でも魂はすぐそばにいますから、ずっと見守ってくれていると思います。
私は先日猫を亡くし嘆き悲しんでいたところ、Twitterのフォロワーさんからこの歌を教えてもらいました。
とてもせつなくて、それで癒される歌です。
猫と比べちゃうのは、申し訳ないんですが
私も子供のようにかわいがっていたので、その気持ちは同じかなぁと、この歌でご両親が癒されればいいなと思いました。
ぜひ聞いてみてください。
今井優子さんの「ボクが傍にいるから」
http://www.youtube.com/watch?v=EwFJ0MR5E7s

匿名 さんのコメント...

髿畢閇聘刎殿弼 さんのコメント...

私はロボットです
マザコン