2018-07-16

【仕切り直し開催決定!】講演会「世界の図書館を知ろう!知と学びの未来像」(講師・梅澤貴典氏)+交流会


【2018.7.16改訂】先日の西日本豪雨により、7月6日に予定されていた本講演会は中止となりましたが、7月31日(火)に再実施することとなりました。

それに伴い、記事を改訂しました(会場・会費等が変更になっていますので、ご注意ください)。今回新たに参加者を募集しますので、下記をご覧の上、お申し込みください(前回お申し込みされた方も、再度お申し込みください)。

【2018.7.19】交流会場が確定しましたので、記載しました。



6月18日(月)朝に大阪北部を襲った地震には、驚かされました。
幸いわが家や身近な皆さんには、大きな被害は出なかったようです。大阪近辺の皆さん、余震には気をつけましょう!


地震で机の上や椅子がひっくり返った、わが子の部屋


★うめちゃん先生講演会+交流会


久しぶりに自分でイベントを企画担当していますので、今日はそのご案内です。

今回は、世界各地の図書館を訪ねている梅澤貴典さん(中央大学)に、以下のご講演を頂きます。図書館関係者(全館種)を主な対象としますが、どなたでも歓迎です。

終了後、図書館関係者の交流会を開催します。どちらかだけの参加でも歓迎ですので、ぜひお気軽に!

★講演会「世界の図書館を知ろう!知と学びの未来像」+交流会

【開催趣旨】
これまでに訪れた世界中の図書館を、写真を交えながら“旅する感覚”で紹介し、「市民・学生・子ども達にとって、図書館はどんな存在なのか。」「そこで働く図書館員には、何が期待されているのか。」を一緒に考えてみたいと思います。
エジプト、北欧(スウェーデン・デンマーク・ノルウェー・フィンランド)、アメリカ、カナダ、台湾、バルト三国の図書館を、一緒に巡ってみませんか?

なお、講演終了後、有志による図書館関係者の交流会を開催します。こちらも、ご所属・ご身分・雇用形態等によらずどなたでも歓迎ですので、ぜひ!

【主催】
大学図書館問題研究会 兵庫地域グループ
【日時】
2018年7月31日(火) 講演会18:30-20:00、交流会20:15-22:00(遅刻・早退でも歓迎!)
【場所】
講演会場: 関西学院大学 大阪梅田キャンパス 1408号室
交流会場: 食べ飲み放題 個室居酒屋しずか 梅田店 (講演会場から徒歩で移動可)
【参加資格】
図書館に関心のある方なら、どなたでも。図書館員の場合、特に専任でない方、派遣・委託の方を大歓迎!(所属を公開しにくい方は、館種等のみでOK)
【定員】
講演会30名程度、交流会15名程度(先着順)
【参加費】
講演会:大図研会員・学生は無料、その他の方は300円
交流会:3,800円程度の見込み(税込)
【お申し込み】
karatekalibrarian@gmail.com 宛メールにて、(1)お名前、(2)ご所属(支障ない範囲で構いません)、(3)講演会と交流会それぞれの出欠をお知らせください。講演会は7月30日(月)まで、交流会は7月27日(金)までの受付となります。

受付後、48時間以内に返信を差し上げます。返信がない場合は、再度ご連絡ください。
なお、万一の緊急連絡に備え、当日連絡可能なアドレスからお申し込みください。

交流会場が確定しましたらこの記事に追記しますが、受付は現時点で開始しますので、ご注意ください。


★うめちゃん先生トークにご期待ください!


私も講師とは親しくしてもらっており、彼の講演は何度も伺いましたが、非常に面白いです。

私もそれなりに人前で話す機会があり、自分なりのスタイルや価値観もあります。実は今回の講師は、私の価値観として一番悪いと思うスタイルです。
それなのに、話が面白くてつい引き込まれて、悔しくて仕方ありません。(笑)

年間何本もの講演をされる「うめちゃん先生」ですが、その話を関西で聞ける機会は、滅多にありません。ご関心のある皆さん、ぜひ気軽にお申し込みくださいね〜!



●れいこと

最後にまた、れいこ&きょーこの話を。

れいこのセカンド・バースデーを機に、第6回「れいこパーティー!」を開催しました。今年も多くの方々がお越しくださり、賑やかに過ごした2日間でした。
数年ぶりに参加くださった方もいらして、本当に嬉しく思います。


賑やかなれいこの部屋


遊んでもらうきょーこ


夕方からは恒例の「れいこBAR」

涙を流しながら過ごさなければいけないこの日も、皆さんのおかげで、明るくれいこを囲んでやることができます。
皆さんのご厚情には、本当に感謝しています。

これからも、ずっと「れいこパーティー!」は続けます。
ご友人の皆さん、良かったら来年以降も「れいこパーティー!」へお越しください!

2018-07-04

空手家の私的東北図書館見学ツアーをヘルプ!

先日の大阪北部地震は大きな余震もなく、大過なく過ごしています。ご心配くださった皆さん、ありがとうございました。

「東北の図書館 見学しまくっちゃる。」と大書した紙の画像



★東北図書館見学ツアー


この夏私的に、東北の図書館見学ツアーをすることにしました。
夏休みを取って、4〜5日かけて東北の図書館を私的に見学しようと画策しています。お世話になっている皆さんのところもだけでなく、見ておきたいところを優先して訪ねるつもりです。

1年半前に九州図書館見学ツアーをしたとき、皆さんにネット上で協力をお願いしたところ、とても良かったので、今回もそうしようと思います。

それは、
  • facebookグループで、見学ルートを一緒に検討してもらう
  • 各地で図書館員の交流会を開催し、現地の方に一緒に企画してもらう
  • 希望される方がいれば、一緒に見学ツアーに参加してもらう
・・・というものです。

以下、それぞれについて説明します。よろしければ、ぜひこの企画に乗ってください。

イメージ画像:山の中



★facebookグループ


まずは、見学ルート等を決めるため、facebookグループ「空手家の東北図書館見学ツアーに口を出す会」を作成しました(公開グループ)。

東北の方もそうでない方も、私と面識のある方もそうでない方も、お知恵を貸してください。オススメの図書館だったり、土地勘のない私への移動のアドバイスだったり、何でも構いません。
グループはどなたでも参加歓迎ですので、ぜひ!


★各地での交流会


現時点では、東北で4泊程度したいと考えています。つまり、4つの町で交流会(呑み会)をすることになりそうです。

上記facebookグループでの検討が中心になるかと思いますが、皆さんぜひ一緒に企画+ご参加ください。交流会情報は当ブログで公開しますので、私がご挨拶できていない皆さんも、ぜひご参加ください。

なお、九州のときは、現地の皆さんがお店の手配等をしてくれましたので、大変厚かましいのですが、今回もぜひ東北の皆さんに助けてもらえればと考えています。


★一緒に見学ツアー


部分的にで構いません、東北の図書館を回りたい方、ぜひご一緒しませんか?
ルート検討中に希望を出してもらっても構いませんし、決まった日程を公開しますので、後から申し込んでもらっても構いません。

例えば、その日の最初の見学先で合流+2つ目まで同行だとか、最後の見学から合流+交流会まで参加、だとか。要は、テキトーです。
ただし見学先にご迷惑をおかけできませんので、直前の対応はしかねます。ご了承ください。


★その他


  • 移動は主にレンタカーを使おうと思っています。東北到着後すぐに車を借り、滞在中はそのまま乗りっ放しにしようかと。ツアーに同行される方、同乗頂いても結構です(ただし、申し訳ありませんが、時間の制約上送迎はしかねます)。

  • 日程は8月下旬を予定しており、現時点では8月20日出発が最有力です。

  • (九州のときもそうでしたが、)いろいろご提案やお招きを頂いても、全てに応じられる訳ではなく、お断りすることもしばしばです。
    最終的には諸制約の中で、自分が一番やりたいようにしますので、たくさん不義理をしますことを予めお断りしておきます。


図書館業界の集合知で、私の東北図書館ツアーを魅力的なものにして頂こうと、アテにしています。(笑)
皆さん、ぜひ口出しや交流会へのご参加など、よろしくお願いします!



●れいこと

最後にまた、れいこ&きょーこの話を。

目黒の事件のように、子どもに関わる痛ましい事件が続きます。
報道を見ているだけで、胸が痛んで仕方ありません。
生命というものの意味を、分かっているのでしょうか。

紫陽花ときょーこ

私は、全ての子どもたちを幸せにしてやりたいと思います。
子どもたちが笑顔でいることの大切さを、れいこが教えてくれましたから。

きょーこがお姉ちゃんの分までみんなに愛され、いつも笑顔でいられますように!