2011-07-26

病気と明るく強く闘う、れいこ
【第29日目: 7月26日(火)】

6月28日に始まったれいこの闘病記、29日目です。
(初めての方は、まず初日・6月28日のエントリーをご覧ください)


○今日のれいこ

れいこは、今日も元気に過ごしました。




昼は、ボランティアさんたちによる工作教室(?)に参加しました。
みんなで昨夜見た、天神祭の花火を再現したとのことです。




同室の友達とは、紙粘土工作に熱中しました。


左手が不自由なれいこですが、友達は自然に受け止めているようです。片手では難しいところは、ごく自然に「れいこちゃん、やってあげる!」とサポートしてくれていました。
子供は、お互いに病状の説明をしたりしませんが、自然にお互いを受け入れるものですね。


おやつは、アイスクリームでした。美味しく頂きました。

お父さんに、「アーン」をしてくれる、れいこ。



今日も、楽しい一日を過ごすことができました。

本当に、座っているだけであれば、病人には見えません。一緒にいて救われる面でもあり、それだけに辛い面でもありますね。



○放射線治療

今日も予定どおり、放射線治療を行いました。

25回実施するうち、今日で6回終了です。脳腫瘍には、なかなか抗がん剤なども効きにくいため、この放射線治療は非常に重要です。
れいこの場合は、外科による摘出ができない部位ですので、むしろこの放射線治療がすべて、と言っていいかもしれません。

放射線自体は、熱さや痛みは全くありませんので、治療そのものはあまり苦痛にはなっていないようです。
親としては、副作用のことが心配でなりませんが、本人はいたって元気で前向きに、治療に通っています。


それと、昨夜のことを。
天神祭に伴う制限で、19時に私は病室を退室しなければいけませんでした。そんな日に限って、れいこは少し嘔吐したそうです。

頭痛などもなかったようで、もしかすると放射線治療の副作用ではなく、単に食べ過ぎなのかもしれません。昨夕、道に迷った際に、いろいろとおやつを食べましたから・・・。(汗)

でも大したことはなく、今日にはすっかり元気になりました。さすがに朝はそうでもなかったようですが、昼・夜は、食事もしっかりと食べました。


初回に強めの頭痛が来ましたので、それ以来、副作用対策としてデカドロンを服用しています。事前に内服しておいたせいか、幸い今日は何も起きませんでした。

明日以降、副作用が出ないことを願っています。



○求ム!「れいこ お助け隊」

厚かましくも、この度「れいこ お助け隊」を募集することにしました。

「明日の夕方、車を出してもらえると助かるな・・・」
「来週、どこかで○○を買って来てもらいたいな・・・」
「こんなモノ、余っていたら、もらえません?」

・・・などなど。

れいこの身の回りのことで、ちょっと助けて欲しいときに、遠慮なく誰かに頼ってしまおう、という魂胆です。(笑)


大勢の皆さんから、「何かあったら言ってね」、「車も出すよ」と言っては頂いているのですが、どなたかにご指名でお願いするのも、やっぱり気が引けます。(笑)

そこで、「れいこ お助け隊」に立候補しておいて頂き、助けて欲しいときに、遠慮なくお助け隊にお願いしようかと思います。

「れいこ お助け隊」にお申込み頂いても、もちろん何の義務も発生しません。たまたまご都合がいいときに、やれることがあれば助けてください、という程度のものです。

「申込みしたけど、結果的に一度も都合が合わなかった」でも、全く問題ありません。
お願いごとは、ブログやTwitterでも流す可能性も大ですので、無理にお申し出頂く必要すらありません。


運用は、こんなルールで。

  • 「れいこ お助け隊」に立候補くださる方は、メールにてkaratekalibrarian@gmail.com宛に、その旨をお知らせください。

  • メールを頂いて2日以内に、karatekalibrarian@gmail.comから確認のメールを返信します。確認メールが届かない際は、ご相談ください。

  • お願いしたいことができた場合、【頂いたメールアドレス宛て】にkaratekalibrarian@gmail.comから、一斉送信でメールを送ります。
    (他の登録メンバーのメールアドレスが判らないように、BCCで送ります)

  • 対応可能な場合のみ、メールで返信してください。


大変恐縮ですが、何か助けて頂いても、当面お礼などは用意できません。
本当に、完全ボランティアになってしまいますが、「タイミングが合えば、れいこのために、ひと肌脱いじゃるけん」とおっしゃる方、よろしければお申し出ください。

我ながら、大変厚かましいアイディアですが、どうぞよろしくお願いいたします。


【お願い】
お申し出くださる場合、こちらからメールをお送りしてよいアドレスから、ご連絡ください。また、そのアドレスは、karatekalibrarian@gmail.comからのメールを受けられるように設定しておいてください。

特に携帯電話などは、ケータイからのメールでないと受信できない設定になっていたり、アドレス帳にないメールは受信できない設定になっていたりします。
あらかじめ、設定をご確認くださいますよう、お願いします。




○とある、お申し出

私がいろいろな所でお世話になっている某図書館のTさんから、メールを頂きました。

学生さんたちの前で、まとまったお話をする機会があるとのことで、その際に今回のれいこと井上家のことを紹介したい、とのことでした。

れいこと私たちが、一緒になって病気と闘っていることが、何か学生さんたちへのメッセージになるのであれば、とても嬉しく思います。

もともと、このれいこの闘いは、一人でも多くの方に知って欲しいと思っています。ブログやTwitterを含めて、他の方へのご紹介等、こちらからお願いしたいくらいです。


Tさん、ありがとうございます!
このお話をくださっていること自体、Tさんから私たちへの応援でもあると理解しています。これからも、れいこと一緒に「明るく強く」頑張ります!



○今週の不在時間

今週の治療時間は、いずれも15時台となりました。
金曜まで毎日、14時半頃~17時頃までは、不在になります。お見舞いをお考えの皆さん、よろしくお願いします。


また、未定ではありますが、れいこの治療が順調であれば、金曜夜から日曜にかけて、外泊する可能性もあります。決まりましたら、ブログやTwitterでアナウンスします。


ちなみに、その外泊のために、車を出してくださる方がいらっしゃいましたら、お願いしたいと思っています。
今週金曜夕方に、都島の大阪市立総合医療センターから宝塚の自宅へ、れいこと車椅子を運んでくださる方。また、今週日曜夕方に、その逆方向を。もちろん、片道だけでも大歓迎です。

詳細が決まりましたら、ブログ+Twitter、それと上述の「れいこ お助け隊」メールで、アナウンスをさせて頂きますね~。




<●最後に、れいこへ。>

れいこへ。

今日も元気に過ごせたようで、何よりやね。
昨日の夜、ちょっと具合が悪かったと聞いて心配していたけれど、大丈夫みたいでホッとしとるよ。



最近いつも、思うことがあるんよ。
それは、れいこがきちんとお礼を言えること。とっても、素晴らしい。

看護師さんが助けてくれたら、「ありがとう」。
友達が本を貸してくれたら、「ありがとう」。
お父さんがタオルを渡したときも、「ありがとう」。

いつも必ず、ちゃんと「ありがとう」と言ってくれるわいな。どんなときにもお礼が言えるというのは、本当に大事なことや。
これはきっと、れいこの一番いい所の一つやし、大人になってからも大きな財産になるで。


お父ちゃんは、れいこの「ありがとう」が大好きやけん。

ずっとずっと。
これからもずっと、「ありがとう」って言うてくれよ、れいこ。

 

1 件のコメント:

麻原彰晃 さんのコメント...

蟻が10匹でありがとう
うひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ